スクリーンショット_2019-07-29_10

型破りな授業のチャイムが鳴る!頼れる先生は…河童!?個性豊かな生徒を指導!【ハッケヨイ☆河童先生】

GANMA!では夏の大型企画として、読切マンガを過去最大となる31作品掲載する「読切マンガ祭 夏の31連弾」を8月1日より開始しました!読切企画を盛り上げ、読切マンガをより一層楽しんでいただけるよう、掲載作家31名分のインタビュー記事を8月20日から毎日更新中!第17回は『ハッケヨイ☆河童先生』の作者である、ふじもとこっちさんです!

作者:ふじもとこっち
京都府亀岡市出身埼玉県在住。
イラストや漫画、デザインの勉強をしながら創作イベント等で漫画を発表、販売。COMITIA123で講談社即日新人賞優秀賞を受賞。鳥が好き。
twitter :@inkocchi

作品紹介:『ハッケヨイ☆河童先生』とは

イギリスからの帰国子女である凪沙は、クラスに馴染めずにいた。
スクールカーストで区切られた世界、流行に敏感な女子たち…
そんな青春真っ只中の生徒を、斜め上から指導する先生は、まさかの河童!痛快学園尻子玉ぶっこぬきコメディー

Q.読み切りを描くうえで一番楽しかったシーンを教えてください!

ふじもとこっちさん:
初めて読み切りを描かせていただける!……という事で全部楽しかったのですが、挙げるとしたらやっぱり指ハート鼻フックのシーンです。悪意と羞恥と悲しさと悔しさ、様々な感情や因果が重なって非常に頭の悪い絵面が生まれてしまったのが感慨深いですね。愛おしいです。一歩引いて大人ぶっていた凪沙が良くも悪くも土俵入りし、絢子との試合のゴングが鳴る重要な瞬間でもあります。
鼻フック…女の子にこんな酷いことさせられない……と思いつつラフを描いてみたら絢子は世界一指ハート鼻フックの似合う女の子、いや、指ハート鼻フックをされる為に生まれてきた女の子だと確信しましたので、今回描くことができてとても嬉しいです。このシーンを皮切りに2人の取り繕っていた表情がどんどん崩れていくのも描いていて非常に楽しかったです。

▼普段はクラスのリーダー格の綾子

▼そして問題の指ハート鼻フックシーン
女の子のキャラに対して容赦のない表現だが、容赦がなければないほど印象的なシーンとなって物語の大きな起点となっているのがわかる

Q.登場人物の中でどのキャラクターが一番好きかとその理由をお教えください!

ふじもとこっちさん:
清水です。よく尻子玉を抜かれていた男子です。メインでもなんでもないのですが、1話の中で3回も尻子玉抜かれたキャラなんて後にも先にも清水だけだと思います。34ページ中で3回も抜かれているので、1ページあたり0,0882…回尻子玉を抜かれているので、恐らく尻子玉抜かれスピード世界記録です。すごいぞ清水。とにかく誇りに思ってくれ。今後この教室を描かせていただく機会があれば、ぜひ先生は尻子玉を抜いたキャラ世界1位に。清水は尻子玉を抜かれたキャラ世界1位に輝けるよう努めさせていただきたいと思います。

▼作中尻子玉抜かれランキング1位の清水 様々な要因で尻子玉を抜かれるため、大変心配である

Q.マンガを描くうえで日常生活で気を付けていることを教えてください!

ふじもとこっちさん:
とにかく熱い湯船に浸かり、熱いシャワーで頭を洗う事です。そうする事で日々抱いた感情やその日の出来事、鑑賞した映画や本、舞台、漫画などの情報が一気に血液とともに全身に流れ出し、頭が高速で回転するような気がします。走馬灯の如くアイデアが溢れ出していく超人のような状態ですね。しかし頭に血が上っているハイ状態なので、風呂から上がりいざ机に向かって冷静になると、なんだそのポンコツ案は!と嘆息する事の方が多いです。それでも何十回かに1回は良いアイデアが出てくれることがあるので、割と頼りにしているやり方です。漫画を描くうえで気を付けていることなので、健康のために気をつけたいのであれば是非ぬるめのお湯で入浴剤でも入れて半身浴をしてください。その方がいいと思います。

▼こちらが上記の方法で思いついたシーンだ
「河童」ではなく、「カッパ」……なるほど

ふじもとこっちさん:
これは小学校の頃友達に言われて、見事にひっかかり大いに煽られた悔しい思い出付きのフレーズです。そんなことはすっかり忘れていたのですが、熱いお風呂で河童について思考を巡らしていると、いきなりその時の思い出がフラッシュバックし、これは河童であるから言うべきだし掴みに絶対使いたいと思いました。熱湯が私を記憶の彼方まで連れていってヒントを見せてくれるんですよね。こう言うのを「降って来た」と言うのだと思います。

読み切りについて一言お願いします!

ふじもとこっちさん:
物心ついた時からUMAやオカルト、妖怪、とりわけ河童が大好きでした。なので今回河童の先生なんて面白いキャラを描かせていただけて本当に嬉しいです。
人間には分かり合えない相手なんて沢山いるし、そんな人との無駄な衝突を避ける為になるべく関わらないように距離を置けるのが大人です。しかし、中学生のように一つの教室という小さなコミュニティで生きる彼らは、どうしてもお互いにぶつかってしまうことがあります。それを河童先生ならではの方法で明るい道へ導く様子を皆様に見ていただきたい、そして彼を先生として判断していただきたい、そう思い今回描かせていただきました。ボケてるようでどこか頼れる、真剣なようで適当な河童先生のお話を楽しんでいただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします!

次回予告!!

明日9月6日(金)は、『ゲスな執事と恋するお嬢様』の作者、はがんさんへのインタビュー記事がnoteマガジンで公開です!

GANMA!について

ふじもとこっちさんの『ハッケヨイ☆河童先生』は、マンガアプリ「GANMA!」で2019年9月30日まで無料公開中です!
読切マンガ31作品はもちろんのこと、オリジナルマンガ190作品以上が掲載!サスペンス、恋愛、バトル、ホラー、ラブコメ、ファンタジー、ギャグなど様々なジャンルのマンガが毎日配信中です!
↓↓
アプリインストールはコチラ

芹澤優さんが声優出演している紹介動画も、GANMA!公式YouTubeで公開中♪

あわせて、GANMA!アプリでも本作品をご覧いただくことができます!

GANMA!アプリのインストールはコチラ
GANMA!公式YouTubeはコチラ
GANMA! 読切マンガ祭 夏の31連弾(読者アンケート受付中)

涼しくなってまいりましたが、引き続き、GANMA!な夏を、マンガの夏を、お楽しみくださいませー!


幸せです。
5
オリジナルマンガの配信サービス、GANMA!(ガンマ)の公式noteです。 アプリでは読めない、ここだけのコンテンツをお楽しみください!

こちらでもピックアップされています

GANMA! 読切マンガ祭 裏話も31連弾
GANMA! 読切マンガ祭 裏話も31連弾
  • 33本

\2019年8月20日より順次公開!お楽しみに♪/ GANMA!では夏の大型企画として、読切マンガを過去最大の31作品を掲載する「GANMA! 読切マンガ祭 夏の31連弾」を2019年8月1日(木)より開催しました! そんな読切マンガ祭を盛り上げ、一人でも多くの人に渾身の読切マンガたちを届け、そして何よりも…31人の作家陣の想いに触れてほしいと考えました!どどどどーっと、31人分のインタビュー記事を公開していきます!読切マンガの制作裏話など、ここだけの話が満載です! 8月20日から31日間連続で更新していきます^^!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。