スクリーンショット_2019-07-29_10

張り詰めた緊張感 危険でセクシーな先生の虜にあなたもきっとなる【嘘で愛して、先生。】

GANMA!では夏の大型企画として、読切マンガを過去最大となる31作品掲載する「読切マンガ祭 夏の31連弾」を8月1日より開始しました!読切企画を盛り上げ、読切マンガをより一層楽しんでいただけるよう、掲載作家31名分のインタビュー記事を8月20日から毎日更新中!第20回は『嘘で愛して、先生。』の作者である、空柄さんです!

作者:空柄
大学在学中漫画家を目指して少女雑誌に投稿を行う
卒業後は普通に就職し趣味で描き続けるも諦めきれずwebでの漫画投稿を始める Twitter:@By5T02bw0Q5OpTm

作品紹介:『嘘で愛して、先生。』とは

私は見てしまった。先生の秘密を…
普通の女子高生の由花は、優しくてかっこいい担任の園原先生が生徒をキスをしているところを目撃してしまう。
周りには黙っててくれないか、と話す先生は、由花に手を伸ばし、そして… 

Q.読み切りを描くうえで一番楽しかったシーンを教えてください!

空柄さん:
先生が主人公に迫っていくシーンです。先生の悪い顔や主人公の困った顔を描くのは楽しかったです。
その反面どうやってその様子をより印象的に表現しようか悩んだ所でもありました。映画や漫画などを参考に濃いめの影を入れてみたり、二人のシーンは少し暗めにしたりと見様見真似で少しでも雰囲気が出ればいいなと思いながら描いていました。
あまり描いたことのない独特な緊張感のあるシーンでしたが試行錯誤しながら描くのは勉強になったと同時に楽しかったです。

▼緊張感のあるシーン
確かに、サスペンス映画のような濃い陰影が印象的だ

Q.ご自身でもっとも好きなシーンとその理由をお教えください!

空柄さん:
主人公が葛藤しながらも自分の意思で先生の元を去るシーンです。
前半は主人公が言いくるめられて流されてしまうシーンが多かったのでここでメリハリをつけることができたのではないかなと思います。
また、周りの言葉に流されがちな主人公が自分の揺れ動く気持ちも含めて自分の意志を主張したシーンでもあるので物語全体を通してとても大切なシーンになったのではないかと個人的には思います。
主人公の主張に対してここでの先生の反応をどうするかを悩みましたが主人公の意志を感じ取って何も発言しない形をとりました。
ページ数的な問題で省いたのもありますが結果的にはこれでよかったのではないかなと思います。

▼主人公が自分の意思で先生の元を去るシーン
今まで流されるだけだったが、ここで初めて自分の意思で先生の元を去る

Q.マンガを描くうえで日常生活で気を付けていることを教えてください!

空柄さん:
良いセリフやネタなどが思い浮かんだ場所や状況などをなるべく覚えておくようにしています。
そうしておくことで一定の規則性が見つかり、プロットやネームで詰まった時その場所や状況を再現できるのでいいなと思います。
私の場合は部屋を真っ暗にしたり、散歩などをして体を動かしている時が思い浮かびやすい気がします。
もちろん習慣的に良いセリフネタが思い浮かんだらすぐにメモを取るようにはしているのですがそれにプラス場所や状況なども覚えておくとネタに詰まった時とても心強いなと思いました。

読み切りについて一言お願いします!

空柄さん:
少しでもドキドキする非日常的な空間を楽しんで頂けると嬉しいです!

次回予告!!

明日9月9日(月)は、『願真村殺人事件』の作者、シメサバさんへのインタビュー記事がnoteマガジンで公開です!

GANMA!について

空柄さんの『嘘で愛して、先生。』は、マンガアプリ「GANMA!」で2019年9月30日まで無料公開中です!
読切マンガ31作品はもちろんのこと、オリジナルマンガ190作品以上が掲載!サスペンス、恋愛、バトル、ホラー、ラブコメ、ファンタジー、ギャグなど様々なジャンルのマンガが毎日配信中です!
↓↓
アプリインストールはコチラ

芹澤優さんが声優出演している紹介動画も、GANMA!公式YouTubeで公開中♪

GANMA!アプリのインストールはコチラ
GANMA!公式YouTubeはコチラ
GANMA! 読切マンガ祭 夏の31連弾(読者アンケート受付中)

肌寒くなってまいりましたが、引き続きGANMA!な夏を、マンガの夏を、お楽しみくださいませー!

泣いちゃいます。
3
オリジナルマンガの配信サービス、GANMA!(ガンマ)の公式noteです。 アプリでは読めない、ここだけのコンテンツをお楽しみください!

こちらでもピックアップされています

GANMA! 読切マンガ祭 裏話も31連弾
GANMA! 読切マンガ祭 裏話も31連弾
  • 33本

\2019年8月20日より順次公開!お楽しみに♪/ GANMA!では夏の大型企画として、読切マンガを過去最大の31作品を掲載する「GANMA! 読切マンガ祭 夏の31連弾」を2019年8月1日(木)より開催しました! そんな読切マンガ祭を盛り上げ、一人でも多くの人に渾身の読切マンガたちを届け、そして何よりも…31人の作家陣の想いに触れてほしいと考えました!どどどどーっと、31人分のインタビュー記事を公開していきます!読切マンガの制作裏話など、ここだけの話が満載です! 8月20日から31日間連続で更新していきます^^!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。