スクリーンショット_2019-07-29_10

ヤンキーが、オタサーの姫に!?意外性が癖になるヤンキー女子×オタク漫画【ヤンキー姫ちゃん姫になる】

GANMA!では夏の大型企画として、読切マンガを過去最大となる31作品掲載する「読切マンガ祭 夏の31連弾」を8月1日より開始しました!読切企画を盛り上げ、読切マンガをより一層楽しんでいただけるよう、掲載作家31名分のインタビュー記事を8月20日から毎日更新中!第23回は『ヤンキー姫ちゃん姫になる』の作者である、佐藤ショーキさんです!

作者:佐藤ショーキ
GANMA! で「全力偏愛ガール」という漫画を連載
カレーが好き 最近静岡を脱出しました
Twitter:@SYOUKI_SATO

作品紹介:『ヤンキー姫ちゃん姫になる』とは

学校1恐れられるヤンキーは、オタサーの姫!?
トラを素手で倒し、熊を飼っていると噂される真藤姫子だが、そんな彼女がオタクサークルのアニメ研究部に出入りするのには、ある不純な理由があった…!

Q.読み切りを描くうえで一番楽しかったシーンを教えてください!

佐藤さん:
一番は姫子が妄想を膨らませて「うへへ…」と涎を垂らすシーンでしょうか。こういう、女の子のすごいバカっぽい部分とか、
だらしない表情みたいなものは、描いていてたいへん楽しいです。
あと、同じ場面の「ジ●リよりズブリの方が…」という台詞が、
まぁ最低な下ネタなんですけど…こういうくだらないネタが大好きなものでたいそう気に入っておりまして、そういう意味でも楽しく描けました。
あとは…軍曹(フランケン)がパッケージの裏を見て泣くシーンとかも、こういうゴツゴツした顔のキャラクターを描く機会が少ないので
新鮮というか、描いていて楽しかったです。とはいえ、基本的には女の子を描く方が全然楽しいですけど。

▼問題の「ジ●リよりズブリの方が…」のシーン
セリフ一つ一つに佐藤さんのこだわりが感じられる

▼個人的には、隊長の笑い方の擬音の気持ち悪い感じがよく出ていて好きである

Q.読み切りを描くにあたって発想のきっかけになったことがありましたらお教えください!

佐藤さん:
きっかけとしては、編集さんとの打ち合わせの中で、何気なく「オタク男子と非オタク女子の恋愛」みたいな話になりまして……
こう、ラブコメの一つの定番ですけど、オタクの男子が教室で休み時間に漫画とかラノベを読んでいるところに、同じクラスの女の子が
「何読んでるの?」とか「ソレ面白い?」とか言って話しかけてきて、そこから徐々に仲良くなって…みたいな、現実でもあってほしい
例のアレ、あるじゃないですか? そういうのっていいよねー的な話をしてまして…で、そういう感じの漫画は(たぶん)数多くあれど、
それを「女子側の目線」で描いた漫画ってあまり無いんじゃないかな?と考えまして…いや既にあるかもしれないんですけど、ともかく、
そこから「オタクとの絡みを女子目線で描く」的な案が生まれた感じだったと思います。
 加えて、同じ時に編集さんから「ヤンキー女子って好きですか?」と唐突に聞かれて、そりゃ好きですよと答える的なくだりがありまして……
それと上記の案を合わせて「オタク×ヤンキー女子」となり、ならいっそのことヤンキー女子をオタサーの姫にしてしまえ、みたいな感じ(?)で。
そこから色々いじくって今の形になりました。

▼オタク×ヤンキーという組み合わせ特有の会話
姫ちゃんの環境適応能力がすごい

Q.今後、今回の読み切りが連載化するとした場合、どのようなストーリーを想定しているかお教えください!

佐藤さん:
もし続きモノで描くとしたら、主人公の姫子が戸惑いながらも徐々にオタク趣味に染まっていって、周りの部員達と打ち解けていったりとか、オタクへの偏見が解けていったりとか…そんな感じの話が描けたらいいかなーと思います。ヤンキーの女の子がアニメや漫画にハマっていく…みたいな様子って、個人的にとても魅力的だと思うので、もっとその部分にフォーカスできたら楽しいかなと。姫子が秘かに色々詳しくなっちゃって、会話中についオタクっぽい言葉を使ってしまって他の部員に突っ込まれて赤面するとか、可愛くないですか、どうですか?
あとはやっぱり、姫子の恋愛模様と言うか…恋するヤンキー少女的な話でしょうか。どうして姫子は竹本君を好きになったのかとか、今回は読み切りということもあって尺の都合上描けてない部分も色々とあるので。他にも、部員みんなでコミケに参加したりとか、他の部員達の恋の話とか、もうひとり別の女の子が入部してきたりとか…アイデア?妄想?だけなら、色々とあるにはあるので、なんかそんな感じでやれたら面白いかなと思います。

▼作中でも、すでに姫子ちゃんがオタク世界に染まりつつある片鱗が見えている

読み切りについて一言お願いします!

佐藤さん:
基本的に主人公の姫子がカワイイ的な漫画のつもりで描いたので、「ヤンキー女子かわいい!」とか「くだらね~w」とか、そんな感じで楽しんで頂けたら嬉しいです。

次回予告!!

明日9月12日(木)は、『弥生さんの義士和人伝』の作者、銅目貫さんへのインタビュー記事がnoteマガジンで公開です!

GANMA!について

佐藤ショーキさんの『ヤンキー姫ちゃん姫になる』は、マンガアプリ「GANMA!」で2019年9月30日まで無料公開中です!
読切マンガ31作品はもちろんのこと、オリジナルマンガ190作品以上が掲載!サスペンス、恋愛、バトル、ホラー、ラブコメ、ファンタジー、ギャグなど様々なジャンルのマンガが毎日配信中です!
↓↓
アプリインストールはコチラ

芹澤優さんが声優出演している紹介動画も、GANMA!公式YouTubeで公開中♪

GANMA!アプリのインストールはコチラ
GANMA!公式YouTubeはコチラ
GANMA! 読切マンガ祭 夏の31連弾(読者アンケート受付中)

まだまだ、GANMA!な夏を、マンガの夏を、お楽しみくださいませー!

泣いちゃいます。
3
オリジナルマンガの配信サービス、GANMA!(ガンマ)の公式noteです。 アプリでは読めない、ここだけのコンテンツをお楽しみください!

こちらでもピックアップされています

GANMA! 読切マンガ祭 裏話も31連弾
GANMA! 読切マンガ祭 裏話も31連弾
  • 34本

\2019年8月20日より順次公開!お楽しみに♪/ GANMA!では夏の大型企画として、読切マンガを過去最大の31作品を掲載する「GANMA! 読切マンガ祭 夏の31連弾」を2019年8月1日(木)より開催しました! そんな読切マンガ祭を盛り上げ、一人でも多くの人に渾身の読切マンガたちを届け、そして何よりも…31人の作家陣の想いに触れてほしいと考えました!どどどどーっと、31人分のインタビュー記事を公開していきます!読切マンガの制作裏話など、ここだけの話が満載です! 8月20日から31日間連続で更新していきます^^!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。